外来のご案内

診療科紹介

ペインクリニック外科・疼痛緩和内科

疼痛緩和を目的とし、ブロック治療・内服治療を行っています。

変形性脊椎症などの運動器疾患による疼痛、帯状疱疹後神経痛、複合性局所疼痛症候群を始めとする神経障害性疼痛の、ブロック治療・物理療法・内服治療や、癌性疼痛に対する緩和治療など、幅広い疼痛緩和を目的とした治療を行っています。
各々の症状や、疾患の病態に合わせた疼痛治療を行っています。
疼痛に関するご相談もお受けしていますので、ご相談内容を事前にご連絡下さい。

外来医師担当表

 
診察(午前)-野村美智子野村美智子--野村美智子-
診察(午後)野村美智子野村美智子野村美智子----

対象疾患と診療内容

●対象疾患

・帯状疱疹後神経痛
・複合性局所疼痛症候群
・脊椎手術後疼痛症候群
・その他の神経障害性疼痛
・三叉神経痛
・筋緊張性頭痛などの頭痛
・肩関節周囲炎など運動器疾患に起因する疼痛など
・入院・外来での緩和ケア

●可能な検査・治療・手技

・硬膜外ブロック、星状神経節ブロック、肩甲上神経ブロック等の神経ブロック、トリガーポイント注射等の治療
・レーザー照射などの物理療法
・イオントフォレーシス
・局所静脈麻酔
・各種疼痛治療薬の投薬など
・麻薬を使用した疼痛管理、緩和ケア
・その他のブロック治療に関しては、受診時にご確認下さい。